VMG HOTELS & UNIQUE VENUES

Check In

 

当ホテルでのご宿泊について

旅のはじまりは京都の名所、東山。
重要伝統的建造物群保存地区、ねねの道から。

フロントは観光名所・東山のねねの道へ。
重要伝統的建造物群保存地区の京都らしい趣あるエリア・寧々の道に佇む宿泊棟「寧々棟」に。
HOTEL VMG RESORTでの宿泊は 京都随一の名所にはじまり、京都市内に分散する文化財などのユニークベニューをごりよういただく、新しい京都の旅の体験をお届けします。

3つのエリアに広がる
京都の新しい宿泊体験

京都の「碁盤の⽬」に分散するホテル、HOTEL VMG RESORT KYOTO では、⽊屋町、東⼭、岡崎の3エリアに点在するVMG HOTELS & UNIQUE VENUESの施設をご利⽤いただけます。どれも⽂化財級のそれらの施設、それぞれの特徴的なエリアの世界観に触れながら滞在する時間はそれだけでほかにはない⽂化体験です。

京都
  • ⽊屋町エリア

    夏は鴨川納涼床、春は⾼瀬川沿いの桜が咲き誇る、⽼舗の京料理屋や旅館が⽴ち並ぶ京都の遊興・納涼エリア

    1
  • 東⼭エリア

    ⽇本で初めて重要伝統的建造物群保存地区として登録された伝統的なまちなみが広がる京都随⼀の観光エリア

    2,3
  • 岡崎エリア

    平安神宮をはじめとする公園や、数々の美術館などが集まる京都屈指のカルチャーエリア

    4

各エリア間のご移動について

下記のご移動の際のタクシー移動につきましては、当ホテルにてご料⾦をご負担いたします。

・ご⼣⾷時の、宿泊棟から「鮒鶴京都鴨川リゾート」へのご移動
・ご朝⾷時の、宿泊棟から「平安神宮会館」へのご移動

ご宿泊の流れ

1. ご到着〜チェックイン

チェックインは客室棟「寧々棟」まで、徒歩またはタクシーでお越しください。
(専用駐車場はございません)
宿泊当日の宿泊費用お支払いの場合は、チェックイン時にお支払いをお願いいたします。
※チェックイン時間:15:00-20:00
(20:00を過ぎる場合はご連絡をお願いいたします)

〒605-0825
京都府 京都市東山区下河原町463-23
HOTEL VMG RESORT KYOTO 寧々棟

<京都からお越しの場合>
・タクシーで10分
・京都市バス:京都駅から「東山安井」バス停
(そこから徒歩約5分)

2. ご⼣⾷

ご⼣⾷は、⽊屋町エリアの「鮒鶴京都鴨川リゾート(ダイニング)」、もしくは東⼭エリアの「アカガネリゾート京都東⼭1925(ダイニングorシェフズカウンター)」の3ヶ所からお選びいただけます。
※ご⼣⾷時間:ダイニング 17:30〜22:00(L.O.21:00)
シェフズカウンター 17:30〜23:00(L.O.21:00)

「鮒鶴京都鴨川リゾート」のレストランをお選びの際には、宿泊棟「寧々」からはタクシーにてご移動ください。当ホテルにて往復分ご負担いたします。

3. ご朝⾷

ご朝⾷は、宿泊棟「寧々」の1Fラウンジ、もしくは岡崎エリアの「平安神宮会館」の2ヶ所からお選びいただけます。
※ご朝⾷時間:7:30〜10:00(LO9:00)

「平安神宮会館」をお選びの際には、宿泊棟「寧々」からはタクシーにてご移動ください。当ホテルにてご負担いたします。
※ご朝⾷後に散策等される場合には帰路はお客様のご負担となります。

4. チェックアウト

客室または平安神宮のご朝⾷ラウンジにてチェックアウトいただけます。客室でのチェックアウトの際にはお部屋の鍵・携帯等は客室へそのままに、フロントまでご退出のご連絡をいただきましたら、チェックアウト完了となります。
※最終チェックアウト時間:12:00まで

お客様の旅が⼀⽣に1度の思い出になる旅のコンシェルジュサービス

HOTEL VMG RESORT KYOTOをはじめとするVMG HOTELS&UNIQUE VENUESでは、お客様の旅が⼀⽣に1度の思い出になるよう旅のコンシェルジュサービスをご提供しています。

⼟地を知り尽くした旅のスペシャリストであるコンシェルジュがお客様の嗜好や価値観に合わせて、旅先の選定や旅先での体験を最⾼のものにカスタマイズいたします。まちに溶け込み、歴史を尊重する私たちだからこそ、ここでしか味わえない過ごし⽅の提案をさせていただきます。

またお連れ様へのサプライズや、特別な⽇のご利⽤のお⼿伝いなども喜んで承ります。旅のご相談はご遠慮なく、コンシェルジュまでお寄せください。

コンシェルジュへのご相談はこちら

VMG HOTELS & UNIQUE VENUES総合窓⼝
(営業時間:11:00~20:00)
0120-210-289